TOEIC® IPテストのオンライン方式について

2つのTOEIC®IPテストについて

English School +200の受講生の方は、従来型紙媒体でのTOEIC®IPテストに加えて、自宅で受験できるオンラインTOEIC®IPテストの受験が可能になりました。

オンラインTOEIC®IPテストは、TOEIC®テストを管理するIIBCが制作、管理する公式のテストで、従来のマークシート方式との主な違いは以下の通りです。(IIBC公式サイトより一部抜粋)

マークシート方式 オンライン
試験時間 約2時間 約1時間
受験場所 特定の会場 自宅等
出題数 リスニング100問
リーディング100問
リスニング45問
リーディング45問
出題内容 受験者によらず統一
(同一日時・会場における受験)
各セクション前半25問は統一
後半20問は前半の正誤度合に応じて変動
結果 試験終了から数日後に紙のスコアレポートが発行。 試験終了後、その場でパソコンの画面上に表示。
後日オンライン上からPDFのダウンロード、印刷が可能。
マークシート結果 オンライン結果
推奨環境 Windows
Google Chrome
 または 
Internet Explorer

受講生の方へ

当校の受講生は、TOEIC® Listening & Reading IPテストを受験することが可能です。

従来のマークシート方式の受験に加えて、今後はオンライン方式の受験もご案内させて頂きますので、御希望の方は是非お声がけ下さい。
オンライン方式の場合、ご自宅で受験して頂くことが可能です(受験で使用するパソコンはご自身で準備願います)。